オンライン家庭教師のおすすめはコレ!オンライン家庭教師e-Liveを徹底分析

オンライン家庭教師

このサイトはおすすめのオンライン家庭教師を紹介して徹底分析しています。

はじめまして。学生時代から多くの塾や家庭教師派遣会社で働いてきた経験を活かし、おススメの家庭教師や塾やサービスを選ぶ時の注意点などを解説しています。色々な形態で講師をしてきた観点から記事を書いているので、参考になるはずです。

オンライン家庭教師とは、通常の家庭教師のように、講師を家に招くのではなく、ネット上のシステムを使って授業を行う家庭教師です。

インターネットの発展に伴って、ネットならではの余計なストレスも減っていき、よりリアルなコミュニケーションを取ることができるようになりました。オンライン家庭教師は、今では一般的なサービスと言えるでしょう。

さて、私がおススメするオンライン家庭教師は「オンライン家庭教師e-Live」です。

おすすめする理由は大きく分けて下の3つがあります。

1.費用
2.デメリット・メリット
3.評判
4.高校受験に対応
5.医学部に対応

これらについては、下の本文で解説していますので、気になる方は読んでください。

とはいえ、オンライン家庭教師を選ぶうえで一番大事なのは、自分(お子様)に合っているかどうかです

私の経験上、どれだけ高くて評判の良い塾に通っていても、成績が伸びないという子は必ずいます。

この場合、その方と受けているサービス(講師、塾など)が合っていない場合がほとんどです。

なので、塾や家庭教師を選ぶ際は、できるだけ多くの無料の体験授業などを受けてみて、本当に自分(お子様)と相性が良いかというのを見極めなければいけません。

私がおすすめしている「オンライン家庭教師e-Live」でも、無料体験授業は行っているので、一度試してみてから決めてください。もちろん、この会社に限らず、できるだけ多くのオンライン家庭教師を試してみるのを私はお勧めします。

無料体験授業はコチラ!

 

オンライン家庭教師の費用はいくら?

オンライン家庭教師の費用の平均

計7社のオンライン家庭教師サイトの情報をもとにして、学年別の平均を割り出しました。また、対象となるのは週一回の1コマ60分授業を基本とし、税抜き価格で計算しました。

全学年共通の授業料の平均は約1万3千円です。
小学生:約10485円
中学生:約12714円
高校生:約16871円(浪人生含む)

 

あくまでも平均なので、「オンライン家庭教師を頼む場合は、月々これぐらいかかるのかー」というざっくりした相場だと思ってください。

お分かりの通り、学年が進むにつれて、かかる授業料は上がっていきます。

これはどの塾や家庭教師も共通で、高学年に上がるほど、指導する授業の難易度が上がっていくからです。また、受験がある場合も、授業料は高くなります。

詳しい授業料について知りたい場合は、各社のHPを参考にしてください。

平均を割り出すのに参考にした企業は以下の通りです

e-Live
netty
ネット松陰塾
家庭ネット
メガスタ
友の会
axis

オンライン家庭教師にかかる費用の種類

一般的なオンライン家庭教師を頼む場合に必要な費用の種類は5種類あります。

授業料
入会金
システム関連費
教材費
生徒管理費

塾や家庭教師を利用したことがない方からすると、必要な費用が意外に多いと驚かれるかもしれません。

もちろん、各企業によって必要な費用は変わってきますが、授業料以外に別途料金がかかる場合がほとんどです。

オンライン家庭教師の場合も同様で、多くの企業で授業料入会金が必要です。

また当たり前ですが、オンライン家庭教師の場合は、自宅にネット環境が整っていないと授業が受けられません。授業を受けるのに必要な機材代は、各社によって違いますが、販売や貸出などで提供しているオンライン家庭教師がほとんどです。

ちなみに、「オンライン家庭教師e-Live」では、費用が入会金と授業料のみなので、私はおすすめしています。他にも理由はありますが、費用に関する詳細は以下の記事でまとめています。

オンライン家庭教師のデメリット・メリットは?

オンライン家庭教師のデメリット

主なオンライン家庭教師のデメリットは以下の2つがあります。

講師によって、生徒の様子を把握しづらい
生徒によって、学習への集中が持続しない

どんなサービスにも善し悪しがあるように、オンライン家庭教師にも上記のようなデメリットがあります。

これらはインターネットを使ってる以上、仕方のないことではあります。

まず、講師側からすると、対面の時には気づくことができた細かい様子を画面を通してでは把握できなくなります。

また、生徒がわからしても、パソコンの画面を見ると気が散ってしまうというケースも少なくないです。

これらは実際にやってみないと判断することはできないので、オンライン家庭教師を始める前には一度体験することが必須だと思います。

オンライン家庭教師のメリット

代表的なオンライン家庭教師のメリットはこれです。

普通の家庭教師に比べて安い
地方にいながら質の高い講師の授業を受けられる
自分にあう講師を選びやすい

費用が安くなるのは、家庭教師を派遣する際の交通費などがインターネットによってかからないからです。

料金に関しては一概には言えませんが、一般的な派遣型家庭教師に比べ質が高い講師を擁している場合が多いです。

また、オンライン家庭教師では、講師との日程が合えば授業が受けられるので、全国から自分に合った講師を選べます。

オンライン家庭教師のデメリット・メリットの詳細

こちらでさらなる、デメリットとメリットについて、そしてそれについて考察しています。

オンライン家庭教師が自分に合っているかと悩んでる方は、チェックしてください。

オンライン家庭教師の評判は?

ここでは代表的なオンライン家庭教師の評判をまとめました。

オンライン家庭教師e-Liveの良い評判

主なポジティブな評判は以下の通りです。

一人ひとりにあった丁寧な指導をしてくれる
ハイレベルな勉強にも対応している
本部の担当者の説明も丁寧にしてくれた
子供たちが意欲的に勉強するようになった

生徒に合った授業を展開しているのは、家庭教師を選ぶうえで最重要項目だと思います。

なぜなら、家庭教師の最大の利点は、個別に集中して指導ができることだからです。

たとえば、普通の学習塾だと集団授業なので、講師が一人の生徒に掛けられるコストは限られてきます。

また、一般的な家庭教師や個別指導塾だとしても、講師の質が安定していない場合が多いです。言い方は悪いですが、外れの講師が担当になってしまうと、どの生徒に対しても行っている画一的な指導しかされません。

そうなると、個別に教えてもらう意味が皆無なので、オンライン家庭教師を判別する際には、講師の個別対応力が肝になります。

他の点でいえば、講師以外の担当者の対応がよいのも、プラス要素です。

実際に申し込みをする際、対応してもらえるのがこの担当者です。この方の対応が悪いと、講師とのコミュニケーションも取れていない可能性が高くなります。

よって、講師だけの評判ではなく、担当者の評判が良い企業を選ぶのがよいと思います。

オンライン家庭教師e-Liveの悪い評判

主なネガティブな評判は以下の通りです。

値段はやや高めに感じる
通信機器の扱いに不安はあった

値段に関しては、評判の通り相場と同じくらいかやや高めの授業料だと思います。しかし、指定の教材費などはかからないので、トータルで見ると平均的な費用がかかると思います。

次に、通信機器に関しては、オンライン家庭教師ならではの問題ではありますが、担当者に聞けばわかりやすく設置方法を教えてもらえるはずです。

オンライン家庭教師で高校受験をする!

 

高校受験をする場合、重要になってくるのが内申点の対策入試の対策の二つがあります。

内申点対策にオンライン家庭教師がおすすめな理由

内申点対策をする上で最重要になるのは、定期テストです。

定期テストで良い点をとりたいなら、通常の授業とは別に、テスト前に特別な授業や対策の問題を解いていくのが最適です。

オンライン家庭教師の場合は、自在に授業カリキュラムを組むことができるます。例えば、定期テストの直前に分からない部分を中心に質問をしたい場合に、それ専用の指導コマ数を増やすことができます

これによって、オンライン家庭教師で内申点対策ができます。

入試対策にオンライン家庭教師がおすすめな理由

入試対策をする上で最重要になるのは、お子様の志望校にあった対策ができるかどうかです。

高校受験をする場合、全国の各地域や各高校によって、傾向と対策は異なるのは当たり前です。一般的な学習塾だと、地域に合わせた指導は行っていますが、生徒の志望校にフィットしていることは少ないです。

オンライン家庭教師だと、完全個別指導であるため、その地域に合わせた入試対策だけでなく、お子様の志望校に合わせてカリキュラムを組むことができます

だから、入試対策にもオンライン家庭教師がおすすめです。

高校受験にはオンライン家庭教師!

以上のように、オンライン家庭教師がおすすめだということを述べてきました。しかし、正直に言うと、お子様によるというのが本音です。

オンライン家庭教師だけでなく、普通の家庭教師、個別指導塾、大手の学習塾のそれぞれに利点も欠点もあります。

なので、一番大事なのは、自分(お子様)にどのサービスが合っているかということです。

一番良いのは、受験を控える前から、いろんな塾を体験してみて、相性の良いものを判別することです。

インターネット環境が発展した今だからこそ、高校受験には「オンライン家庭教師」という選択肢を増やしてはどうでしょうか。

 

オンライン家庭教師で医学部を目指す!

医学部を目指すならば、通常だと大手の予備校の医学部コースか医学部専用の塾に通うのが一般的です。しかし、これだと大都市圏にお住まいの方しか通えなかったり、地方に住んでいる方からすると、長い時間と費用をかけて通塾する必要があります。

これらの悩みに最適なのは、オンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師だと、インターネットを介して授業が受けられるので、どの地域にお住まいの方でも授業が受けられます。

次に問題となるのが、オンライン家庭教師の講師の質です。

これは企業によって講師の質がまちまちです。特に担当する講師をこちらが選べない企業は、医学部受験をする場合はおすすめできません。

オンライン家庭教師e-Liveなら、ランク別に担当講師を選ぶことができます。なので、医学部を目指す場合は、対応できる医学生に教えてもらうことができます。

もちろん、ハイレベルな講師に担当してもらう場合は、通常に比べて費用は高くなりますが、大手の医学部コースに通うよりかはお得になる場合がほとんどです。

また、講師は実際の医学部生である為、医学部受験をする際の細かな悩みにも対応してもらうことができます。

オンライン家庭教師のおすすめ、まとめ

結論から言うと、私がおすすめするのは「オンライン家庭教師e-Live」です。

上記のように、費用、利点・欠点、評判の観点からみても、今現在おすすめできるのはこの企業です。

もちろん、はじめに述べた通り、オンライン家庭教師を選ぶうえで肝要となるのが、講師と生徒の相性です。

e-Liveでは、講師をランク別で選べて、担当講師の変更も料金がかからずできるます。その為、お子様にあった講師を選びやすくなっています。

もし相性の良い家庭教師をお探しなら、オンライン家庭教師e-Liveに申し込んでください。

今なら、無料で説明と体験授業を受けることができます。

 

コメント

  1. […] オンライン家庭教師のおすすめ情報 […]

タイトルとURLをコピーしました